本文へ移動

■再生骨材製造工場

施設の種類
破砕施設
品   目
金属くず「ガラスくず、コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去によって生じたものを除く)及び陶磁器くず」、がれき類
設置年月日
平成10年1月13日
設置場所
福井県鯖江市下新庄町第58号1-2
処理能力
400t/日
稼働時間
8時間(8時~17時)
処理方式
破砕機(ロール式、インパクト式)
環境保全対策
散水施設により粉塵の防止

施設詳細

受入産業廃棄物の保管施設

保 管 能 力
面  積 1,225㎡
容  積 3,511.66㎥
保管上限 3,511.66㎥
最高高さ 8.6m
保管する産業廃棄物の種類及び保管量
がれき類、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず
保管量…3,511.66㎥
所 在 地
福井県鯖江市下新庄町58号1-2
仕 切 り 壁
三方が天然の岩盤による壁となっているため設置なし
地下浸透防止装置
取り扱う廃棄物の種類により該当無し
汚水の流出防止措置
雨水以外の排水はなく、敷地境界には排水側溝を設置している

前処理後の産業廃棄物の保管施設

保 管 能 力
面  積 1,225㎡
容  積 3,511.66㎥
保管上限 3,511.66㎥
最高高さ 8.6m
保管する産業廃棄物の種類及び保管量
前処理済み建設廃材
保管量…3,511.66㎥
所 在 地
福井県鯖江市下新庄町58号1-2
仕 切 り 壁
再生骨材と金属くずの保管場所は離れており、かつ飛散するものではないため設置無し
地下浸透防止装置
取り扱う廃棄物の種類により該当無し
汚水の流出防止措置
雨水以外の排水はなく、敷地境界には排水側溝を設置している

処理後の産業廃棄物の保管施設

保 管 能 力
面  積 2,860㎡
容  積 9,000㎥
保管上限 9,000㎥
最高高さ 7.2m
保管する産業廃棄物の種類及び保管量
再生骨材(RC-40)、金属くず
保管量…9,000㎥
所 在 地
福井県鯖江市下新庄町58号1-2
仕 切 り 壁
再生骨材と金属くずの保管場所は離れており、かつ飛散するものではないため設置無し
地下浸透防止装置
取り扱う廃棄物の種類により該当無し
汚水の流出防止措置
雨水以外の排水はなく、敷地境界には排水側溝を設置している

工程

金属くず、がれき類、
ガラスくず
コンクリートくず
(工作物の新築、改築または除去に伴って生じたものを除く)
及び陶磁器くず
 
  ▼
 計 量
  ▼
 分 別
 
  ▼

250mm以上は…

 
 
250mm以上塊
(有筋を含む)
 
  ▼
 
 
「コワリクン」により小割
 
  
  ▼
 
 
NC1200REにより
50mm如何に前処理破砕
 
  
  ▼
 
鉄筋屑の発生
鉄屑の処分については委託業者へ
 
  ▼
 
自動分別
異物は…
 
  ▼
 

250mm未満は…

 
 
250mm以下塊
(有筋を含む)
 
  ▼
破砕機へ投入処理
 
破砕処理能力
(344t/日)
 
  ▼ 
 
鉄筋屑の発生
鉄屑の処分については委託業者へ
 
  ▼
 
再生品製造
異物は…
 
  ▼
 
再生路盤材として再利用

異物除去について

株式会社アメニティウエルネス本社
(株)アメニティウエルネス
〒916-0034
福井県鯖江市下新庄町58-1-2
TEL.0778-54-7350
FAX.0778-51-0748
 
 
TOPへ戻る